松下幸之助の名言




「私は、運が良い」

                  松下幸之助





「経営の神様」と呼ばれる故松下幸之助氏は、あの有名な松下電器産業を一代で築き上げた偉大な経営者でした。
彼は人格的にも優れ、「松下政経塾」を創設したことでも知られます。
強烈なポジティブ・シンキングの持ち主であった彼の考え方が、この「私は、運が良い」という一言に詰まっています。


運が良いのも、悪いのも、全ては自分の考え方次第。本来運なんてものはなく、自分が運が悪いと考えるから不幸になる。好ましくないことも、自分に何かを気付かせるために起こるのだと考えるのが肝心で、全てをプラスに考えれば幸福になれる、といったところでしょうか。

ナショナル、パナソニックを創設した松下幸之助の名言には素晴らしいものが多いです。ついつい後ろ向きに考えてしまう人にとっては、目から鱗でしょう。


サイト内検索
ブックマークする
このサイトを応援する

人気ブログランキング
selected entries
categories
recent comment
recent trackback
links
profile
others
sponsored links
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM