織田信長の名言



「必死に生きてこそ、その生涯は光を放つ」

    織田信長



 日本人なら誰もが知っている戦国時代の大名、織田信長の名言です。
 比叡山延暦寺の焼き討ちによって宗教団体の武装勢力を駆逐したり、楽市楽座令による商業の自由化で経済の発展に貢献するなどの功績を残した織田信長は、日本を変えてしまうほどの実力者でありました。
 政教分離、経済の自由化というものは現在にも通じていますが、織田信長は、それこそ命懸けで自身のビジョンの実現に取り組んだのでしょう。
 織田信長の意志の力。現代人もきっとパワーを貰えるはずです。


サイト内検索
ブックマークする
このサイトを応援する

人気ブログランキング
selected entries
categories
recent comment
recent trackback
links
profile
others
sponsored links
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM