ディズレーリの名言



「小事にこだわるには人生はあまりにも短すぎる」

    ベンジャミン・ディズレーリ


 デール・カーネギー著「道は開ける 新装版」に引用された、元イギリス首相ベンジャミン・ディズレーリ(1804〜1881)の名言です。
 あなたが気にしている問題は、どの程度の重要性を持っているでしょうか?今のあなたにとっては大きな問題でも、数年後のあなたにとっては、取るに足らないような事かもしれません。
 たとえば悩んでいるようなときは、その悩みが本当に悩むに値するものなのかどうか、長期的なスパンから、あるいは別の立場から眺めてみてはどうでしょうか。
 ディズレーリの首相としての生活は、責任感に満ち、多忙だったものと想像できます。そんな人生の中で、何が大切だったのか? たった一行の言葉ですが、そこからは様々な意味合いを発見することができると思います。


サイト内検索
ブックマークする
このサイトを応援する

人気ブログランキング
selected entries
categories
recent comment
recent trackback
links
profile
others
sponsored links
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM